補綴矯正について|医療法人ティース 福岡天神ティース矯正歯科センター

  • 福岡天神ティース矯正歯科センター ホーム
  • 矯正治療について
  • Q&A
  • スタッフ紹介
  • 医院紹介
  • 料金表
  • アクセス
  • 予約・相談
矯正治療について

補綴矯正

総合歯科ならではの補綴・矯正治療

【審美補綴とは】
・セラミックなどでできた人工の歯の事

【どんな治療ができるの?】
・天然歯の代わり
・色の修正
・形の修正

【メリットは?】
・矯正治療より短期間で治療可能
・装置をつけず生活に影響しない

補綴矯正の例:ラミネートベニヤ

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

【ラミネートベニヤ】
付け爪のようなセラミックの歯のカバー。
しっかりと接着しはがれません。
神経を抜いた歯の色も同時に改善できます。
・短期間で治療が終わります。
・削るのはごく薄く問題ありません。

補綴矯正の適応範囲

【簡単なすきっ歯】
隙間が小さい場合はラミネートベニアで大きい場合はクラウンで治療します。
矯正治療に比べ通院回数も少なくスグに治療結果が得られるので好評です。


【簡単な受け口】
歯の形を変える事で治療可能な場合もあります。
出っ張っている部分を削り、クラウンという被せモノを被せます。


【簡単な出っ歯】
歯の形を変える事で治療可能な場合もあります。
出っ張っている部分を削り、クラウンという被せモノを被せます。

ページトップへ